おかね借りる 至急窓ロ →急ぎの方はこちら

おかね借りる 至急窓ロ 1位:SMBCモビット

評価:★★★★☆ 4.0
モビット

 

 

おかね借りる 至急窓ロ 2位:プロミス

評価:★★★★☆ 4.5
プロミス

 

おかね借りる 至急窓ロ 3位:アイフル

評価:★★★☆☆ 3.5

 

おかね借りる 至急窓ロ とは?

借入をしやすくするためのポイントと注意点について解説!

生活していく中で、金欠になることを望む人はいませんが、金欠に陥ってしまった際に困りたくないと思うことは必然です。

手持ちのお金でやりくりできない時には、お金を借りることで繋ぐことができますが、その時にお金が借りられなければ話になりません。

いざと言う時のために、お金を借りるための秘訣を知っておくことで、万が一の時に役に立つので、理解していきましょう。

 

■お金を借りるためには審査に通る必要がある!  

お金を借りるためには、「カードローン」や「クレジットカード」に申込する必要があります。

金融商品となるため、必ず審査があり、審査に通らなければお金を借りることはできません。

要するに、お金を借りるためには「信用情報」が重要になるため、「信用情報」を高めるための秘訣について見ていきましょう。

 

■信用情報を高めるための秘訣は?

審査に通るためには、信用情報を高める必要があります。

信用情報を高めるために必要な3つのポイントについて解説していきましょう。

 

① クレジットカードヒストリーをクリーンに

「クレジットカードヒストリー」とは、過去のクレジットカードの支払いを記録した信用情報機関の情報のことを言います。

信用情報機関に登録されている支払い記録は、クレジットカードだけではなくローンや携帯電話料金も含まれています。

そのため、クレジットカードヒストリーをクリーンにするということは、普段から支払いに遅れないということが非常に重要です。

信用情報を高める上では、クレジットカードヒストリーがクリーンな状態が必須と言えますので、覚えておきましょう。

 

②安定継続した収入がある

信用情報=返済能力とも言えるので、安定継続した収入があることもお金を借りるためには必要です。

年収が高ければ高いほど、信用情報が高い傾向があるのは当然ですが、パートやアルバイトだからと言ってカードローンが利用できないというわけではありません。

収入が少なくても、他の条件をクリアしておくことで、審査に通ることもあるので、覚えておきましょう。

 

③普段からクレジットカードなどを適度に利用しておくこと

クレジットカードヒストリーがクリーンにしておくことが重要とお伝えしましたが、全くない方も存在します。

学生などの若い方であれば問題ありませんが、30代以上になると、クレジットカードヒストリーが全くない状態は信用情報上、良くありません。

クレジットカードヒストリーが全くない状態は

  • 本当に利用したことがない方
  • 過去にブラック入りや破産した方

上記のどちらかになっており、前者は問題ありませんが、後者と判断された場合は、審査が通りにくいのが現状です。

普段からクレジットカードを適度に使っておくことも、信用情報を高めることに繋がります。

 

■借入ができないケース

お金を借りるための秘訣を理解していても、借入ができないというケースも存在します。

知らずに借入できないケースに該当していた、とならないようにように理解しておきましょう。

 

■ 総量規制の対象になる

お金を借りる際に覚えておかなければならないのは、「総量規制」です。

貸金業法の基、年収の3分の1を超える借入ができないと法律で定められています。

対象になるのは、消費者金融や信販会社が取り扱うキャッシングやカードローンが対象です。

銀行が取り扱うローンに関しては、銀行法で異なる法律の基、取り扱いされているので、総量規制はありませんので、覚えておきましょう。

 

■ 申込対象外

お金を借りる際には、申込条件を満たすことが必要です。

年齢条件をはじめ、専業主婦は対象か否かが異なるため、事前に申込対象なのかを確認するようにしましょう。

 

■ 過去にブラックリスト入り

過去にブラックリスト入りしている方は、お金を借りることができない恐れがあります。

100%ではありませんが、前述したようにクレジットカードヒストリーが全くない状態により、過去ブラック入りと判断されれば、不利な状況と言えます。

しかし、カードローンによっては、過去ブラックリスト入りした方でも審査に通った、というような口コミも多く見られるので、口コミを参考に申し込みしてみるのもいいかもしれません。

 

■まとめ

お金を借りる秘訣にスポットを当てて、解説してきました。

お金を借りるためには、信用情報を高めることが重要で、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • クレジットカードヒストリーをクリーンに
  • 安定継続した収入
  • 普段からクレジットカードなどを適度に利用しておくこと

ポイントをしっかりと押さえておくことで、いざという時にお金を借りやすくなるので、参考にしてみてください。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。